*さよなら・・・*

暖冬と言われているけれど、
やっぱり冬は寒いです。
外で飼っている犬もおじいちゃん。
寒さにやられて、
玄関へお引っ越し。
そして、室内へ。

体調が悪くなってから1週間で、
亡くなってしまいました。

16歳・・・いや、もっと歳老いていたかも知れません。

我が家に来たのは大人になってから。
捨て犬でした。
会社の駐車場をウロウロ。
初めて見た時、子キツネかと思った。
それ位、痩せていました。

人に懐かず、
警戒心が強くって、
一定の距離を取っていました。

車を追いかけて走って、何度も引かれそうになった・・・
と言うか、一度郵便配達のバイクに引かれました。
足を引きずって、消えてしまった。
でも、次の日には元気にまた車を追っかけていた。

車に乗せられて、捨てられたのかな。
飼い主さんと思って走っているのかな。

保健所から引き取って、
我が家に来ても、
目も合わせてくれず、
餌も食べず、
もちろん触らせてもくれず、
途方に暮れた日々。

噛まれるの覚悟して、首輪をした事。
歩調が合わない散歩。
警戒心と緊張感はいつまでも消えませんでした。

人間大嫌いだったけど、
犬は大好きだったみたいで、
家に居た先輩ワンコを見て、
興味を示して、お互い仲良くなってから、
やっと人間にも心を開いてくれる様になりました。

最近の慌ただしさの中、
私がお世話出来ない分、
子供達が餌をあげたり、
一緒に遊んだり毎日過ごしていました。

娘が大好きで、
いつも娘を見つめて、
後を追う姿。
亡くなる間際まで、
その目は娘を探していました。
苦しみ悶えている時、
真っ先に飛んで来て、
声を掛け、体をさすってくれた娘。

冬休み最後の日に、
息を引き取りました。
亡くなる時、
娘の方に顔を向けて、
何度も首を上下に振っていました。
「ありがとう」といっている様でした。

野良犬だった時、
毎日、餌をくれた人。
迷子になって、
車にひかれそうになった時、
助けてくれて保護してくれた人。
一緒に遊んでくれた人。
気遣ってくれた人。

人に沢山傷つけられたけど、
沢山の方々に助けられて、
可愛がって貰い生涯を全うする事が出来ました。
有難うございましたm(__)m

スポンサーサイト
プロフィール

CLOVER

Author:CLOVER
育児の合間にプリザーブドフラワーのアレンジを製作しています。
イベント参加や委託販売をさせて頂いています。
※作品の模写、画像の無断掲載、コピーは固くお断りいたします。
 また、使用している花材や、資材購入先など作品製作に関するお問い合わせにはお答え致しかねます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する