ピンクの魔法





1682bf736c.jpg
ピンク色は小さい頃、大嫌いな色でした。
「ピンク=かわいい女の子」というイメージで、自分とは正反対な感じがして、服も小物も全てピンクを避けた生活をしていました。
そしてその頃の好きな色は水色でした。

そんな私がピンク色で初めて身に着けたモノ、それは携帯です。
ピンクしか在庫がないと言われて、渋々ピンクの携帯を使う事にしました。
初めは恥ずかしくって、あまり人前で携帯を触れなかったのですが、日に日にピンク色の携帯に愛着が増してきて、いつの間にか私はピンク大好き人間に変身してしまいました。
それからピンク色がどんどんと、私の身の回りに増殖して行きました。
多分、本当はずーっと好きだった色なのかもしれません。
でも、私は素直にそれを認めれなかっただけなのかな・・・と思っています。
20年以上かけてやっと、素直に好きと認めれた様な気がします。

ピンクと一言に言っても、その色は沢山あり、とても奥が深い色だったりします。
プリザーブドの花材もピンクの種類が多い様な気がします。
メーカーによっても鮮やかなピンク、優しいピンク、大人なピンク、本当に様々でついつい沢山買い込んでは、それを眺めて「うっとり」している日々です。
写真のピンクは桜の様なふんわりとしたピンク色。
とても素敵な色だったので、他の色を混ぜるよりも、この一色だけを使いたいと思いました。
こういう色に触れていると、気持ちまで優しくなれる気がします。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://clover946.blog121.fc2.com/tb.php/2-74f43f83

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

CLOVER

Author:CLOVER
育児の合間にプリザーブドフラワーのアレンジを製作しています。
イベント参加や委託販売をさせて頂いています。
※作品の模写、画像の無断掲載、コピーは固くお断りいたします。
 また、使用している花材や、資材購入先など作品製作に関するお問い合わせにはお答え致しかねます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する